スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金色の窓
今日は午後から風が強く、各地で荒れ模様だったようです
大好きだった鎌倉の大銀杏が、倒れてしまったと
あまりにもあっけなく
そんなにまで頑張っていたの・・と何とも言い表せない気持ちです

強風のせいで富士山が見事でした
夕方のオレンジ色の光に景色が包まれて

子供の頃に祖父が買ってくれた本に金色の窓のお話しがあり
私はこんな時何時も思い出します

貧しい少年が一日の労働を終え、向こうの山を見ると
何時も見えるあの家
窓が金色に輝き、いったいどんな人が住んでいるのだろう
少年は金色の窓の家に思いをはせます

お休みの日になったら絶対行ってみよう
少年は朝早くパンを持って出掛けていきます
やっとたどり着いたその家はたいそう古く金色の窓など見当たらず
少年はガッカリして帰りますが
今度は自分のやってきた方向の山に金色の窓を見つけます
そしてそれが自分の家だった事に気づき
何処の家にも金色に輝く窓があるのだと
心が晴れ晴れとして家に戻ります

と、いうような話だったと思うのですが
あやふやです

子供心にも少年の行動に感心し、そういう風にするものなのだと思ったように思えます
もちろん、お話しの深いところまでは理解できてはいなかったでしょうが

どんなに小さい子供でも色々な事は何となく解っていると・・
小さな子供達の痛ましい事件が多く
金色の窓を探すまでもなく
小さな心を痛めて過ごす日々はどんなものだろうと思ってしまうのです

自分の子供達が遠く離れた我が家を思うとき、明るい光に包まれた家であるよう
お母さんは頑張らなくてはいけないな・・と帰りの車の中でふと思いました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

まぁさー

Author:まぁさー
.トールペイント、パン作りを習っています。主人と娘と息子の4人暮らし.
よちよち歩きのブログです。子供達に教えてもらいながら更新中です。50歳になりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おたのしみ
最新トラックバック
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。