スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インフルエンザと野生の鹿
別荘

昨夜12時まわる頃息子が発熱

体温計も薬もないのでフロントに助けを求め

「インフルエンザかもしれません」と伝えると「救急車を・・」と言って下さるが
もし違ったら騒ぎやさん

「自分でつれて行きます」と言ったら消防の方から病院を探して下さった

病院に電話し症状を伝えると「男の子ですか?」と聞かれた
男の子の方がやばいのかな
「つれてこられるならいらして下さい」とありがたいお言葉


病院は高速乗って2インター先

先ず別荘地帯が真っ暗
迷う 迷う
やっとの思いで一般道
真っ暗 一寸先は暗黒だ
霧がすごい

突然前方に鹿が・・・
「見て鹿!」といったとたん
車の真ん前に巨大な角
「ぎゃーあ」ハンドルを思いっきり切ってさける事が出来たけど

本当に本当に恐ろしかった
鹿の大きいこと 動物園でも見たこと無い 車と変わらないくらい
本当に美しい真っ黒い大きな目、大きな角、しなやかな身体
轢かないで良かった

私達人間はあなた達の縄張りにずかずかと立ち入って
あなた達の生活を間違いなく侵略していっているのね

本当にごめんね・・・と心から思ったのでした

息子は新型インフルエンザでした
何もここで

戻ったのは明け方4時近く
帰り道はクラクションを鳴らしながらどきどきで帰りました

さあ~どうしよう



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

まぁさー

Author:まぁさー
.トールペイント、パン作りを習っています。主人と娘と息子の4人暮らし.
よちよち歩きのブログです。子供達に教えてもらいながら更新中です。50歳になりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おたのしみ
最新トラックバック
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。