スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘に会いに・・・

高速道路の割引を利用し、主人と娘の所に行ってきました
3本の高速を利用して、日曜の夜に出て6時間かかりました
途中のパーキングエリアで一眠りし、寮に朝6時頃行きました

3ヶ月ぶりに娘と会いました
何だかまぶしくて、照れくさい
こちらの地の生活に良くなじんでいる様子(ちょっと着る物が○サ○なったかも)
あれだけ渋っていた車の運転も任せて、と
ひたすら田園風景なので、すいすいと・・スーパーも何処も駐車場が広くて大きい

「大学時代より毎日がとても楽」だそうで
都内とはいえ通学に1時間半かけて通っていたのが、5分ですものね
バイトもしないでいいし、友人は大人だし、すぐ傍にいる
なんと言っても
うるさいのが居ない

すべて「~放し」だった娘が衣食住自己管理し、生活している部屋は
工夫がそれとなく見られて「ふうう~ん、あんなものまで買いに行ってるんだ」と
一番はゴミの分別
段ボール類、ビニールゴミ
ペットボトルのラベルからキャップ、飲んだらすぐ剥がす癖まで身についてました
寮生活の決まりで学んだようです

「早く起きなさい」
「早くお風呂に入りなさい」
もう言わなくて良いかも

「じろじろ見ないで」と早速嫌がられました

置いてきぼりにするようで泣く泣く別れた(私だけ )春を思い出しながら
同じお宿のお風呂にのんびりとつかりました
月末に一週間帰るというので、楽しみです

さて、今回息子を初めて自宅に留守居させ出掛けました
バイトに行ったり遊びにいったり、夜更かししたり
自由を満喫したらしく
毎日自宅に電話をしても繋がらず、メールは無視
「連絡しないと、誰かに頼んで見に行ってもらうからね」とメールしたら
「うるさい、大丈夫」と返信がありました

何時も頭のどこかで色々心配をしている私
初めての主人との旅行でしたが
非常に疲れました

少しずつ上手に楽しめるようにしたいです 

性格だからね・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

まぁさーさんの気持ちが ひしひしと伝わってきます(*^^*)      子供は確実に自立をし成長していくのですが、なかなか子離れできませんσ(^_^;)     私も いつか子供が 自宅を離れた時 余計な気をもんでしまいそうです。   そんなふうに心配できるうちが 幸せなのかも♪
長旅お疲れ様でした^^
お嬢さんも息子さんももう大人ですね!
案外手放してみると子供ってしっかりするのかもしれませんね。
私も過保護すぎたかなぁ・・・
まぁさーさんのお子さんたちの様子から
しっかり教えて頂きました。
これからはまぁさーさん自身、楽しんでくださいね。
私たち大人が楽しんでいる姿を見て
子供たちも安心して巣立っていけるのかもしれませんしね。
みらくるっちさま
みらくるっちさま
何時も身近にいた2人の子供が離れ、胸のあたりがなんと無くもの寂しいv-239
早く大きくならないかなと思った頃が懐かしいです
みらくるっちさんの所も来年年明けと共に慌ただしくなりますね
お腹に、膝に、繋いだ手に、確かに実感は残っているのですが
そう思っているのは母親だけですねv-409
私も少しずつ荷物を下ろして行かなくてはと思っています
暑い夏でしたねv-381
コメント何時も有り難うございます
komuさま
娘が居なくなった事で一番の変化は息子でした
思ったよりずっとたくましくなりましたv-91
もちろん今でもお姉ちゃん第一の甘ったれですが、男の子って成長がゆっくりな分
グンと成長するような・・ウチのは時期的にかなり遅いですがv-399
私は3月から6月、娘を心配するが故、グンと年を取ったように思います

子供達を信じて若返りに努力しますv-442
暑かった夏ももう少しかな・・日が短くなりはじめましたね
コメント何時も有り難うございますv-278
プロフィール

まぁさー

Author:まぁさー
.トールペイント、パン作りを習っています。主人と娘と息子の4人暮らし.
よちよち歩きのブログです。子供達に教えてもらいながら更新中です。50歳になりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おたのしみ
最新トラックバック
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。