スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜もDVD
TSUTAYAで借りてきたDVDを観ています
「今度は愛妻家」
昔、トヨエツさんがブームだった頃、ある女流作家の先生が
「彼は何年かして、なんで好きだったんだろう・・と思ってしまう俳優さんになるだろう」
と書いていらして、「むっ」ときた私
でも当たってしまった
切なさや哀しみを表現する彼の演技は、今見直しても素晴らしく上手だと思います
今現在でも素敵な俳優さんだと思いますが、熱はまるっきりさめてしまいました
当時の役柄は彼が求めているものではなかったんでしょうね

薬師丸ひろ子さんのふわ~っとした奥さん役は可愛らしいけれど
ドラマの「ミセスシンデレラ」の方がずっと良い
疲れちゃった

見始めてすぐ結末がわかってしまって、ちょっと窮屈な感じに

石橋蓮司さんが一番良くって、オカマのお父さんなんだけれど
素敵でした
色々ある人生だからある日ふっと
彼のように明るく楽しく演じて生きちゃおうと思うかもしれない
ホームレスはちょっとダメだけど
はじけて生きちゃえるならやっちゃえと思う

「母なる証明」ウォンビン復帰作です
母親は子供が幼い頃は目の届くところで、遊ばせていて危険を回避させている
年齢と共にその姿は視界から外れ、それが当たり前なのだけれど
知的障害のある28歳の息子を持ったこの母親は全身で息子を感じようとしている

自分の子供を信じ、自分の子供を守る為ならばあらゆる事は許されると
錯覚と狂気が入り交じってしまう
真実を、現実を知ってしまったら忘れてしまう事
私もそうかもしれない
本当に苦しく悲しいことに直面し、どうにもならないなら
蓋をしてしまうかもしれない
我が子を守るために・・母親という生き物になってしまう

始まりと終わりが母親が踊る場面なのですが
踊るしかないかもと思いました

おせんべいと、チョコレートと、さきいかを完食しました




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

ウォン・ビンの映画気になってました。
もうDVDになっているんですね。
ぜひ観てみたいです!

先が読めちゃう話って、わかった時点でつまらなくなってしまいますね。
良い意味で期待を裏切ってくれる映画って
最近少なくなったと思います。
リメイクも多いですしね。
面白い映画観たいです~

私もやっとオルセー美術館展に行って来ました。
本物の絵に久しぶりに心を揺り動かされた気がします。
komuさま
komuさま
こんばんは~v-290
「今度は愛妻家」はもとはお芝居だったようですね。登場人物も少ないし、お芝居だったら観客の想像に任せてしまえる部分もあるので、良いかもしれないなあと思いました
また何枚か借りてきました。先ほど「アリス」観ました。とうとう映画館には足を運べず~
ジョージパパ教えて頂いていたので「いたいたっ!e-420」と楽しめましたよ~v-425
知らなかったらスル~してたかもe-466
3Dで観たら絵本のようだったろうなと残念e-263

オルセー行かれたのですね。本物は良いですよね。
お芝居も観たいですよねe-266


プロフィール

まぁさー

Author:まぁさー
.トールペイント、パン作りを習っています。主人と娘と息子の4人暮らし.
よちよち歩きのブログです。子供達に教えてもらいながら更新中です。50歳になりました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おたのしみ
最新トラックバック
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。